不動産 求人 転職

不動産求人|転職口コミ体験談

不動産業界に転職といっても働き方もいろいろ違いますし、未経験からの転職なのかなど人それぞれ違います。
悩んでいることも多いでしょうし、転職に関して不安という方も多いと思います。
そこで当サイトでは不動産転職体験談やおすすめの転職サイトを紹介しています。
不動産転職を考えている方の参考になれば幸いです。

やはり転職支援サービスがおすすめ

転職方法はハローワークや転職サイトなど様々ありますが、私がおすすめするのが転職支援サービスです。
転職支援サービスはコンサルタントがあなたの希望に沿ってあなたに合った求人を紹介してくれたり書類の書き方、面接対策などなどサポートしてくれます。
また業界に詳しい専門のコンサルタントがアドババイスをくれるのでいろいろわからないことや不安などを聞いてみると良いと思います。
一般には公開されない非公開求人もあり優良で人気企業の求人も眠っている可能性もあります。
私も利用したことがありますが、他の転職希望者よりも有利にかつスムーズに進むのではないでしょうか。

おすすめ転職支援サービス

type

typeは転職支援サービスでも大手の一つです。
求人数も多いですし、有名企業も多く掲載されています。
私個人的なイメージとして不動産業界の転職に強いイメージがあります。
口コミ等でもコンサルタントの印象も良いですし、いろいろサポートしてもらいたいという方には良いのではないでしょうか。
非公開求人も多いですし、一度利用してみてはどうでしょうあ。

DODA

DODAは大手の転職サイトです。
求人数も非常に多く、人気企業の求人も多くあります。
80%程が非公開求人ということでそこには魅力的な求人が眠っている可能性も多いのではないでしょうか。
私もDODAを利用したことがありますが、コンサルタントの印象も良かったです。
一度チェックしてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェントはほとんどの方がご存知だとは思いますが、リクルートグループが運営している転職支援サービスです。
求人数、質ともに最大級でチェックしておきたいサイトではないでしょうか。
コンサルタントの不動産業界の知識もあるでしょうし、情報も持っていると思いますから良いアドバイスがもらえるのではないでしょうか。

不動産転職事情について

近年、不動産転職事情といったものがインターネット上で話題になっています。
不動産業界は不況の中にあるものの、しっかりと顧客サービスを徹底している業者は着実に営業利益を伸ばしています。
そこで、不動産業界への転職を考えている場合には将来性のある不動産会社をしっかりと見極めることが重要です。
たとえば転職情報サイトやハローワークを利用するという方法もありますが、住宅情報誌に掲載されている業者に関する情報をインターネット上で確認しておくことも重要です。
不動産会社の数は全国的に増加しているものの、転職市場において理想的な勤務条件を用意している企業はごく限定されています。
そのため、入社試験を受験する際には複数の不動産会社の勤務条件をしっかりと見極めることが望まれています。
不動産会社への転職の際には有力な国家資格の取得や、十分な業界経験が重視されるようになっており、今後もしばらくはこの傾向が続くとみられています。